参加者37人、調理スタッフ13人の総勢50人。会場の調理室は熱気ムンムンです。
昨年は、地産地消の取り組みの一環として、牛玉丼を町内小中学校の学校給食の献立に。今回は牛玉丼のみそだれが市販されたことにより、家庭でも簡単に調理ができるようにと、初の料理教室を開催しました。
地域に愛される牛玉丼を目指し活動の幅を広げて行きたいです。



Comments are closed.

牛

玉丼はここで食べられる
牛

玉丼って?


牛玉丼ストーリー
十勝若牛
清水観光協会
2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31