Archive for 12月, 2011


清水町に本校を置く、北海道芸術高校の仙台キャンパスの生徒のみなさんが、スクーリングにやって来ました。

北海道芸術高校の生徒のみなさんには、牛玉丼のキャラクター(牛玉丼ちゃん)、歌をはじめとする販促グッズの製作を手掛けていただきました。
さて、実はこの生徒さん達とは初対面ではありません。本年5月、東日本大震災被災地支援牛玉丼炊き出しの際、現地ボランティアとして協力してくれていたのです。元気な笑顔が見れてちょっと泣きそうに…。
避難所生活の方々も居なくなったとのことで一安心です。

牛玉丼炊き出し支援隊活動報告1


牛玉丼炊き出し支援隊活動報告2




さあ、もちろんランチは「牛玉丼」。今日は大サービスだ~!!十勝清水と仙台の深い「絆」が生まれました。ONE FOR ALL いつまでもこの思い大切にしてほしい。

十勝の新・ご当地グルメ3兄弟の長男「十勝芽室コーン炒飯」と、末っ子の「十勝清水牛玉ステーキ丼」の仲が悪いとの噂が広がり始めたのが今年の9月…。(笑 事態収拾に両協議会の事務局長が、お題もストレートな「仲良し飲み会」を企画、コーン炒飯会長のお店「ふぉわぐら」で開催されました。集まったメンバーも皆なぜそのような噂が広まっているのかも分からず、お互いの「食」を通じた町おこしの活動について熱い意見交換が深夜まで交わされました。今年、道東自動車道が全線開通し、十勝は通過される町からの脱却に躍起です。来年は兄弟仲良く連携事業の実施を約束し、最後はみんなで記念撮影!!さあ~、頑張るぞ~!!


道民雑誌 新年特別増大号「クォリティ」市町村展望2012で、牛玉丼が紹介されました。

2012年の北海道目玉イベント十勝千年の森「北海道ガーデンショー」を見て、お昼にご当地グルメ「牛玉丼」を食べる!!道東自動車道全線開通により札幌から十勝清水まで約2時間、癒しの町清水町へぜひお越しください。北海道ガーデンショー前売券も好評発売中です。
十勝千年の森HP http://www.tmf.jp/hokkaido_garden.php


超高齢化社会、通院・買い物などの足の確保にと「清水町民巡回バス」が、町内を運賃大人一律100円で巡回しております。あれ、車体に輝くあのステッカーは、もしかして!!

清水幼稚園の発表会。子供たちが歌って踊るは、牛玉丼ソング!!ブレイクの予感…。

讀賣新聞「味」に、牛玉丼と町民合唱団の取り組みが紹介されました。1980年完成清水町文化センターのオープンを記念して、町民による合唱団(せせらぎ合唱団)が誕生。ベートーベンの交響曲「第九」の合唱を続け50年、清水町は「第九の町」として全国に知られるようになりました。その町民合唱団主宰・指揮者の高橋亮仁さん、早くも町内3店で「牛玉丼」を食べられたそうです。「第九」同様牛玉丼も全国に知られるよう頑張ります!!
<写真:読売新聞11月17日掲載>

牛玉丼はここで食べられる
牛玉丼って?
牛玉丼ストーリー
十勝若牛
清水観光協会
2011年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031