北海道中小企業家同友会帯広支部「新得地区会・清水地区会」合同望年会が新得町の「おつけもの食堂勘吉匠」で開催されました。


どの町も地域活性化の手段として「食」による取り組みが活発化しています。今回は清水の牛玉丼、新得の地鶏をテーマにお互いの取り組みについて話し合いました。


会の最後に支部長より地域が活性化しなければ、中小企業の発展もありません。そのためには隣町との連携も有効です。とのお話があり皆賛同。お互いの協力を確認し合いました。

Comments are closed.

牛

玉丼はここで食べられる
牛

玉丼って?


牛玉丼ストーリー
十勝若牛
清水観光協会
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930