札幌パークホテルで開催された、北日本養鶏研究大会にて、牛玉丼を披露させていただきました。
清水町は、千歳・白老に次ぐ卵の生産量道内3位!さらに、町内での牛玉丼販売食数年間27,000食×卵1食2個=54,000個の卵を消費してることになります。地産地消への取り組みは、農業王国清水町の重要課題です。



Comments are closed.

牛

玉丼はここで食べられる
牛

玉丼って?


牛玉丼ストーリー
十勝若牛
清水観光協会
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031